温故知新

意味

過去の事実を研究し、そこから新しい知識や見解をひらくこと。

『故(ふる)きを温(たず)ねて新しきを知る』と訓読します。
「温」を「あたためて」と読む説もあります。

明治

大正

昭和