本文へ移動

令和3年度  ブログ 幼稚園

年長組 夏のお泊り会(2泊3日)

年長組は、親元から離れ、先生やお友だちと過ごす夏のお泊り会(2回目)を行いました。大きなリュックサックの中に荷物を準備し 高校の大型バスで葦北青少年に向かいました。あしきた青少年の家では、海水浴を中心に幼稚園では経験できないことを体験しました。「海の水って本当にしょっぱいね!」と話す子どもたちでした。海の波で遊んだり泳いだり貝拾いなど楽しみました。天気に恵まれ、夜には星の観察ができ、北斗七星や夏の大三角を見つけることが出来たり、ボンファイヤーなど行い素敵な時間を過ごすことが出来ました。お友だちと協力したり思いやる姿がたくさん見られ 「よく遊び・よく食べ・よく眠り・よく笑い」あっという間の2泊3日でした。
出発式
チクサクコール
高校の大型バスに乗って出発!
入所式
代表挨拶
昼食
今から海水浴の準備
貝殻拾い
夕食
朝の集い
焼杉
ボンファイヤー
焼杉完成!
退所式
解散式

1学期 終業式

終業式を行いました。1学期を振り返って、友だちや先生たちとコロナ渦の中、感染予防しながら元気に過ごすことが出来たことや、夏休みを楽しくすごすためには気を付けること等の話を聞きました。その後は、一人ひとりに賞状渡しがあり、転勤で引っ越しする園児とのお別れ会も行いました。「遊んでくれてありがとう!元気でね。僕たちのこと忘れないでね!」と、素敵な言葉が飛び交いました。

着衣水泳

もうすぐ夏休みを迎えます。川や海で遊ぶことも多くなってきますので、年長組は、着衣水泳を実施しました。長袖・長ズボンを着て水の中に入るとどうなるのか?体験しました。子どもたちから、『身体が重い・歩きにくい・泳いでも沈んでしまう」などの感想がありました。もしも?溺れたときはどうすればよいか?など一緒に考えたり、身近にあるペットボトルを浮き輪にすること等教えてもらったりしました。その後、着ていた服を脱いでみると、『身体が軽い!泳ぎやすい!」としっかり体で感じたようです。年少・年中さんも一緒に見学しながら、一人では池や海には入らないことを約束しました。命の大切さを伝えています。

プール遊び継続中

晴天が続いて気温の上昇中。プール日和の毎日です。水着に着替えることやプールが終えた後の着替えも上手になってきました。毎日の繰り返しでそれぞれにできることが増えてきています。また、プール活動は、各先生たちが楽しい遊びや言葉がけを工夫をしながら、各年齢の小さな目標に向かって遊びを展開しています。プールが苦手な子どもたちには、担任だけの指導ではなく、色んな先生やお友だちに応援してもらいながらプール遊びの楽しさを伝えいるところです。まずは、水が好きになって欲しいと思います。年長児は、水に浮くことが出来て、夏のお泊り会(海水浴)に向けて自信をつけて欲しいと思います。

七夕まつり

大きな笹にみんなの願いをこめた短冊が風に揺られています。

保育参観日(リズム運動)

園では、さくら・さくらんぼのリズム運動の魅力に取りつかれ、30年以上の取り組みになりました。時代が変わっても、世の中が変わっても、子どもたちの発達には、リズム運動は欠かせないものです。
子どもたちと先生たちは、ピアノのリズムに合わせ、広い高校の体育館の中を思いっきり走り回り、力いっぱい色んな表現をします。そんな日常保育の姿を今日は、保育参観で一部紹介いたしました。親子で一緒に体験する中、子どもたちは、今持っている力をだし、保護者の皆さんは、子どもたちの目線に応えて、運動不足解消?のように体を動かし、わくわく・ドキドキしながら気持ちいい汗をかいていただきました。リズム運動の楽しさや先生たちの深い思いを感じていただことでしょう。子どもたちの歌声やリズム運動がいつも以上に張り切っていた様子でした。保護者の皆さまには、参加いただきありがとうございました。

未就園児保育体験

未就園児保育体験を担当しています。よろしくお願いします。
幼稚園入園前(2歳児を対象)に集団生活に触れ、お友だちや先生と遊ぶことの楽しさを知って、来年度からの幼稚園生活に向けた機会になります。

音楽に合わせて体を動かしましょう。
今年度は、コロナ渦のため、参加者が少ないようです。感染防止を行いながら活動を行いますので、参加希望の方は連絡ください!
親子ふれあい遊び
紙芝居やペープサートなどもあります。

育MEN幼稚園・おやぢの会総会

今日はお父さん方が幼稚園に登園です!毎日幼稚園に子どもたちが通っていますが、「どんな生活しているの?どんな先生がいるの?家で子どもと遊ぶ時のヒントはないかなあ?」などお父さん方の交流の場として行いました。自己紹介をしたり、ゲームや泥団子作り、絵本の読み聞かせや歌など、子ども時代に帰ったような楽しい時間を過ごすことが出来ました。今年は、参加できなかったお父さんは、是非!来年お待ちしております。
育MEN幼稚園終了後、おやぢの会の総会も行われました。コロナ渦でおやぢの活動が縮小していますが、今後ともみなさんのご協力をお願いします。

プール開き

園庭にプールを設置しました。プール開きでは、プールのお約束や入り方など、先生たちが寸劇を通してわかりやすく子どもたちに伝えました。園長先生からは、各クラスの目標についてのお話もあり、子どもたちも張り切っている姿が見られました。また、楽しいダンスをしたり、プールでは、こどもたちの安全祈願を行いました。その後初めてのプールです!

年長組 春のお泊り会 (1泊2日)

年長組春のお泊り会です。年長になると卒園まで4回のお泊り会があります。春のお泊り会は、幼稚園に泊まります。そのため、子どもたちは大きなリュックサックの中に着替えを持って登園してきます。始まる会では、園長先生からのお話を聞いたり、活動をみんなで確認したりしました。今回は、園外保育(三の丸公園)に出掛け広い公園で思いっきり走り回り、鬼ごっこや宝物探しなど楽しみました。園に到着すると、夕食のカレー作りやかき氷パーティーをしたりしました。みんなで作った夕食は、園庭に机を出して食べよう!とセッティングし、食べ終わった後も暗くなるまで遊びほうけました。また、汗いっぱいかいた子どもたちは、幼稚園名物の“坪井温泉!!”に入り、サッパリした子どもたち。まだまだ元気が残っている子どもたちは、就寝まで花火大会や絵本の読んでもらったり盛り沢山の1日を過ごしました。次の日は、全員6時に起き「おはよう!」と元気な子どもたちでした。

泥んこ遊び

気温が高くなると、子どもはパンツ一枚になり赤土山に水を運びます。赤土と水が混ざり、ドロドロの感触は何とも言えません。“心も体も開放できる遊び”です。泥んこの中に寝転がり頭から泥をかぶって遊びます。汚れに抵抗があり嫌がる子どももいますが、そんな子どもは生活を見守りながら、「やってみたいなぁ?面白そう?」と思う心の切り替えを待っています。泥んこ遊びの後は、温水シャワーで体を綺麗に洗います。遊び終えた子どもたちは、「また!あした遊ぼうね。」と友だち同士で会話が飛び交います。

年長組 梅干し作りに挑戦

地域の方のご厚意で天気の良い日には、お散歩に行ってビワを収穫したり、梅ちぎり体験を何度を行っています。ビワは、毎回お弁当のデザートで食べています。皮をむく手先の使い方も上手になりました。年長組は、梅ちぎりに挑戦です。梅の実を棒でたたき落とし、梅を拾い集めたくさん収穫することが出来ました。さっそく幼稚園に帰り、「梅ジュースや梅干し作りをしよう!」と話し合い、みんなで協力しながら作り始めました。
幼稚園の梅ちぎり。みんなで三脚を抑えて順番待ち。
丹後寺の梅の木にたくさん実っています。みんなで高い所の梅は棒で梅を落としています。先ずは先生が見本になって・・
「梅があそこにあるよ。落とすよ。」みんなで梅を集めよう!
つまようじで梅のへたとり開始中。真剣に1個ずつとっています。面白い!
塩は5%の減塩の梅干し作りに挑戦し、梅酢も上がってきました。紫蘇を入れる作業中
しそもみ完了。黒い汁が出たよ。手が赤くなった。いつ梅が赤くなるのかなぁ!

あんず収穫

はしごに乗って杏を収穫しました。
今年も、杏が実りました。収穫後は園長先生がすぐにあんずジャムに調理。クラッカーに乗せてみんなで食べました。

畑の様子

今年も、幼稚園の畑でグリンピースを収穫することが出来ました。ジャガイモは、葉っぱも茂り大きく成長しています。今年は、残念ながら玉ねぎの成長が悪いようです。時間があれば畑までお散歩に行って、畑の草むしりや野菜の水やりをしたり、虫探ししたりと遊んでいます。
綺麗に草むしりが終わりました。各クラスで野菜を植えます。
グリンピース収穫しました。皮をみんなでむこう!

お散歩 びわ取りに行きました。

どれが美味しそうかな?
自分で皮をむいて食べることが初めての年少児。むけたよ!

 お誕生会

今日は、全園児でお誕生会を行いました。お誕生児は、張り切っています。お友だちのご紹介は、ふじ組さんが発表してくれました。先生やお友だちから歌のプレゼントをしてもらい、とっても嬉しそうでした。

おたんじょうびおめでとう!

みんなの前で、自己紹介ができました。
各クラスからお祝いの歌のプレゼント
先生たちからの歌のプレゼント

お散歩開始

今日は、年中組のお友だちが、年少組のお友だちの手をつないで、園周辺のお散歩に行きました。。お散歩の時のお約束「お友だちの手を離さない。前に並んでいるお友だちを追い越さない。車が来たら壁に寄り、立ち止まる。」3つのことを伝えました。実践では、先生たちが必死で「手を離さないで歩こう!上手だね!あっ危ない!お花綺麗だね!」時には、先生が車の役になったり・・・と色んな声をかけながら散歩をしました。まだまだ、楽しむまでは行きませんが、これから回数を重ねて色んなことを学んでいきます。



お兄さんお姉さんが手を繋いでくれました
車がきたら壁ピタ!しよう。練習中!
虫がいるよ。お花が咲いているよ。 
今日は、園庭でお弁当を食べています。

防災センター見学

幼年消防団の仲間入りした年長組は、防災センター見学に行きました。防災に必要なものを見たり、地震や火事、台風体験をしました。地震は揺れて怖かったようですが、しっかりテーブルを掴み体を守ることができ、今後の訓練にも役に立つ実体験ができました。消防消防署の駐車場では、はしご車や救急車など興味深く観察する子どもたちでした。その後、近くの公園で遊び、幼稚園まで50分程かけて歩いて帰ってきました。盛り沢山の1日を過ごしています。
地震体験中 「机の中に隠れよう!」
防災についてのお話を聞きました。
消防署には、どんな車があるのかなぁ
堂免公園でお弁当を食べて、遊びました。

幼年消防団入団式

今日から、年長組は幼年消防団になり、火事についてなど沢山のことを学んでいきます。中央消防署特別救助隊の方からお話をしていただいたり、火事についてのビデオを見たりしました。
今後は、年長組が見本になって全園児で、避難訓練等に取り組んでいきます。
ふじ組幼年消防団入団しました!
火災について映画を見ました。「火遊びしません。」と約束
敬礼の仕方も教えてもらいました。カッコイイ
消防士さんたちとふれあいタイム

よもぎ団子作り

園外保育で見つけたよもぎを使って、年長組は、よもぎ団子作りに挑戦しました。すり鉢でよもぎを潰したり、粉に混ぜたり、丸めたりして、全園児分を作ってくれました。きな粉にまぶして、とっても美味しいよもぎ団子が出来上がり、お替りもたくさんしました。
団子の粉を混ぜています。
すり鉢でよもぎを潰そう!
丸めてお団子の形を作ろう
お団子はお湯で湯がきました。
きな粉をまぶして、3個ずつ分けています
各クラスに持っていき、「皆さん食べてください!」とご挨拶中

園外保育(よもぎ摘み)

年長組は園外保育に出掛け、よもぎつみを行いました。絵本でよもぎの特徴をしっかり教えてもらった子どもたちは、たくさん見つけよもぎを積むことが出来ました。また、よもぎの匂いを嗅いだり、葉の裏の白いことや昔の人は血止めによもぎを利用していたことなど、知る機会になりました。今週は、よもぎを使って、よもぎ団子作りに挑戦します。
よもぎみーつけた

第68回 入園式

ご入園おめでとうございます。新入園児のお友だちを迎えました。今日から「つぼいっこ」の仲間入りです。式では、元気にお返事ができました。在園児さんの参加はできませんでしたが、ビデオメッセージを見たり、先生と一緒に手遊びをしたりして楽しいひと時を過ごしました。 初めての幼稚園生活に期待と不安があると思いますが、先生や友だちと一緒に、いろんな遊びの中で体を十分に動かし、仲間と「遊びほうける」楽しさなど味わいましょう。遊びをとおして、「こころ」と「からだ」を育む教育理念のもと、今年も「元気いっぱい、夢いっぱい」の坪井幼稚園。入園して良かったと「心のふるさと」を目指して保育を行っていきます。
理事長挨拶
園長挨拶
村山後援会会長お祝いメッセージ
先生と一緒に遊びましょう
エプロンシアター

始業式

令和3年度の新学期がスタートしました。子どもたちが登園すると、先生たちから「おはようございます。進級おめでとう!」と、一人ひとりの胸に進級したクラスの名札がつけられました。新しい教室に移動し、新しい担任の先生や自分の名前を確認したり、子どもたちはウキウキ気分の様子です。始業式は、園長先生の話や新しい先生の紹介などがあり、子どもたちに負けないぐらい先生たちも張り切っています。まだまだ、新型コロナウイルス感染症の収束が見えませんが、感染防止対策を行いながら楽しい幼稚園生活にしていきます。
子どもたちの胸には新しい名札が光っています。
先生たちの紹介が行われました。

春期特別保育継続中

 明るい春の日差しに包まれて、新年度が始まりました。只今、幼稚園は春休み中です。しかし、共働き家庭や家庭の事情等で預かり保育が必要の子どもたちは、毎日幼稚園に通っています。外遊びを中心に、縦割りで遊んでいます。お弁当の時間は、お花を見ながら園庭で食べています。小さいお友だちは、お兄さん・お姉さんの遊びを真似をしながら、毎日楽しそうに遊んでいます。先生たちは、新学期の準備を頑張っています。始業式は、4月8日です。