本文へ移動

令和3年度  ブログ 幼稚園

2学期 終業式

2学期も今日で終わります。朝から子どもたちは雑巾を持って大掃除を行いました。新年を迎える準備が出来、鏡餅も飾りました。終業式では、2学期の振り返りや冬休みの過ごし方の話をしました。2学期は、感染予防に努めながらも、たくさんの行事等を行うことが出来、子どもたちも色んな事に挑戦したり、自信についたり、心の育ちに大きく飛躍した2学期でした。保護者の皆さまのご理解ご協力に感謝申し上げます。
来年度も職員一同研鑽を積みながら日々精進していきますので、変わらぬご支援ご協力のほどよろしくお願いします。
来年も色んなことに挑戦しまーす!

12月のお誕生会

楽しい行事が盛り沢山な12月でした。今日は12月生まれの誕生会です。お誕生日おめでとう!

イメージ

先生たちから劇のプレゼント!

クリスマスケーキ作り

クリスマスケーキ作りを行いました。各班で協力しながら、クリームや果物を載せたり、ヒイラギを飾りました。それぞれ個性のあるケーキが出来上がりみんなで食べました。

クリスマス会

サンタさんからの手紙が届き、それぞれがプレゼントを選び、クリスマス会に向けて各クラスで取り組みが行われていました。今日が待ちに待ったクリスマス会。クリスマスキャンドルの中静かに始まったクリスマス会も、「カラン・カラン」と音が聞こえると、サンタさんの登場で大騒ぎになりました。子どもたちからサンタさんにお礼を込めて合奏や歌や踊りをプレゼントをしました。サンタさんからは、一人ひとりにプレゼントをいただきました。先生たちからの出し物もあり楽しいクリスマス会でした。
キャンドルサービス

食育講座

講師の冨田さんをお招きして食育講座を開催しました。食事の基本的な考え方や、今子どもたちに必要な食事について講演されました。また、発酵食品について味噌や麹についての話や、味噌玉の保存の仕方や食事への取り入れ方等の話もありました。今後も定期的に色んな講座を開催していきます。

避難訓練

避難訓練のため、特別救助隊員の方に来園していただきました。給食室から火災が発生したと想定して行いました。避難の合図と共に急いで指示の場所に集まり人数確認を行いました。教職員の動きや子どもの避難について確認することが出来ました。その後、子どもたちは火災や地震についての映像をみて「火遊びをしません」や「命の大切さ」等改めて学ぶ機会になりました。

園外保育 「熊本市動植物園」

送迎バスと熊本中央高校の大型バスに乗って動植物園に行きました。子どもたちは動物について、絵本や映像で知識は豊富ですが、本物の動物を間近に感じ、えさを食べる様子や動物の動きやまた匂いなど色んな観察が出来たようです。

12月7日

年長組 親子竹馬作り

伝承遊び取り組みとして、毎年竹馬作りを行っています。1本の竹を使って切ったり、曲げたりして遊び道具作りの面白さに子どもも大人も楽しく取り組みました。保護者の方の中には、ナタ等を使う体験を初めてされた方がいましたが、なんでも挑戦!の合言葉で、子どものために必死で取り組む姿は素敵でした。一人ひとりの竹馬が出来上がりました。早速練習する子どもたちでしたが、「難しい!」との声。いつ?自分の力で乗れるようになるのか?楽しみですね。保護者の皆さまご協力ありがとうございました。

12月4日

昔遊びの作る楽しさ、遊ぶ楽しさを知る機会ににして欲しいなぁー
先生たちから作り方の説明を聞いています。
親子で協力しながら作っています!

餅つき

今日は餅つきを行いました。園長先生から餅つきの由来の話を聞いたり、園庭で蒸したり、杵で実際についたりしながら、餅つきを楽しみました。今年は、バスの先生たちがお手伝いに来ていただきました。園庭には、もち米の蒸したいい香りが漂い、「ぺったん・ぺったん」と杵でつく合図に合わせて、子どもたちは「よいしょ!よいしょ!」と威勢のいい声で応援しました。出来上がった餅を丸めて、しょうゆ餅やきな粉餅にして食べました。今年は、黒大豆をいただきましたので、きな粉作りにも挑戦。自分たちで作ったきな粉は味も最高でした。お替りもたくさんしましたよ。

12月3日

きな粉作り!煎った大豆を叩いて潰しています
きな粉作り!サラ粉作りの要領で振るいをかけています。
きな粉餅出来上がり!大豆の香りがしてとっても美味しいきな粉餅でした1

ふれあい農園 年中組芋ほり遠足

ふれあい農園で芋ほり体験を通して、地域の方々と交流を行いました。今年は芋ほり体験2回目の年中組です。地域の方々が一緒にお手伝いをしていただき、大きなお芋(サツマイモ・ジャガイモ)を収穫することができました。お家に持って帰り、お味噌汁やてんぷらにして食べたようです。幼稚園では、ふかし芋やみそ汁、また幼稚園に取れた大根の葉と一緒にお芋を入れて名焼き等にして食べました。大好評でした!

12月2日

先生見て!ヤモリ見つけたよ!

園外保育 熊本市博物館

紅葉が綺麗な時期です。園外保育に博物館に歩いていく途中にイチョウやもみじの紅葉に足が止まり、「わー!綺麗だねー」風が吹くと「葉っぱの雨だー」と子どもたちから、色んな感性の言葉が飛び交います。落ち葉集めが始まり花束が出来ました。

11月30日

博物館の方からの話
展示物に興味深々な子どもたちでした
近くで見ることが出来ました

11月のお誕生会

11月生まれのお誕生会を行いました。「11月○○日に生まれました○○です。○さいです」とみんなの前で発表しました。その後、年長組さんがインタビューしたことを発表しています。各クラス歌のプレゼントをしてお祝いしました。

11月29日

発表中!ドキドキしています。
歌のプレゼント
先生たちも歌のプレゼントとペープサートのお話

年中組 お泊り保育(1泊2日)

11月25日~26日

年中組の初めてのお泊り保育は、予定では9月に行う予定でしたが、感染予防のため延期になっていました。やっと待ちに待ったお泊り会です。でも、初めて親元から離れる子どもたちも多く、不安そうな子どもたちもいましたが、活動が始まると全員張り切って参加していました。翌日は、よく眠りスッキリした顔で「おはよう!」と元気に起きてくる子どもたちでした。
どんなことをするのかなぁ?計画表作り
始まりの会
お散歩バック作り(草木染め)
木の実集め
布のバックを染めます
出来上がり!
自分たちで準備中!エプロン付けてお料理開始
カレー作り
夕食のカレーライス美味しい!お替り。
夕方になり、あたりは暗くなってきました。しかし、まだまだ遊んでいます
花火大会!わーきれい。
お布団敷も自分たちで!
園長先生から絵本を読んでもらいました!おやすみなさい!
おはようございます。お泊りできたね!お布団を片付けます。
朝のラジオ体操!みんな元気です。
朝ごはん(ご飯・味噌汁・めざし・納豆)
ちょっと疲れがでてきましたが、お昼は、自然食品のお弁当
一人ひとりに園長先生からお泊り会がんばったで賞をもらいました。嬉しそう!

年長組味噌作り体験

毎年恒例の食育活動味噌作りを行いました。指導していただく冨田さんから味噌作りの歴史や大豆の加工食品について等のお話を聞き、味噌作りに挑戦しました。年長組は今回で3回目の体験です。各班で協力し合いながら味噌作りを行い、味噌饅頭作りもしました。昼食は、おにぎりと味噌汁や味噌饅頭を食べました。教室には、いりこ出しと手作り味噌の香りが漂いました。今日作った味噌は、しばらく発酵するまで待ちますが、出来上がれば、会食活動に利用したり、各家庭に持って帰り食べます。「毎日、味噌汁を食べよう!」と子どもたちに話しています。発酵食品の良さを子どもを通して広げていきたいと思います。

イメージ

交通安全教室

熊本市生活安全課より交通指導を行っていただきました。車に乗るときのお約束(シートベルト)をつけることや防犯について学びました。紙芝居やビデオや実際に横断歩道を渡る練習も行いました。
トントン止まって右・左・右大丈夫!横断歩道を渡ります。

観劇会 

 本日から後援会主催の「坪井バザー」が3日間、開催されます。午前中は、劇団さんぽの観劇会を行い・ました。題名は、「まっくろねりの・おじいさんのかさ」の2本立てでした。子どもたちは、2人の役者さんたちの表現に吸い込まれ、集中して観劇会を楽しむことができました。時にはにハラハラ・ドキドキしたり、ワクワク・ゲラゲラ笑いながら楽しいひと時を過ごしました。

お店屋さんごっこ

後援会主催のバザーが始まります。子どもたちもお母さんたちの準備する姿を見ながら、各クラスで制作遊びが始まりました。廃材や布・箱等を利用して色んな商品を話し合いながら作り、本日開店です!

11月の会食の日

秋は実りの季節です。最近はすっかり暑さも和らぎ、子どもたちの食欲もぐんと増してきました。いも類、果物、魚、きのこなど、秋はおいしい食材がたくさん。旬の食材には栄養も豊富です。今日は、きのこシチューを年長組が調理し、全園児で食べる会食の日でした。えのきやシメジ・シイタケ等沢山の野菜のシチュー!秋の味覚を十分味わって、かぜなどに負けず、毎日元気いっぱいに過ごしています。

お芋パーティー

年長・年少クラスもお芋を使ってパーティを行いました。焼き芋さんになったり、芋団子屋さんになったり、準備から片付けまでみんなで力を合わせて取り組みました。年長組は、お店屋さんごっこに発展し、「1個100円です!」と呼びかけると、紙で作ったお金を持って、小さいお客さんが行列になりました。何回もお買い物にくる子どもたちもいたり、大盛況のお芋やさんでした。

手洗い教室

自己紹介中・・高校養護教諭・学園薬剤師
今日は、手洗い教室を行いました。手洗いの大切さについて改めて学ぶ機会とし、お話を聞いたり、紙芝居や映像で見たりして学び、楽しい歌に合わせて手洗いの仕方を再確認しました。その後、年長(ふじ組)は手の汚れについて、もっと深く知るためにブラックライトで実験をしました。すると、手を洗ったにもかかわらず、洗い残しがたくさん分かり、何度も洗うことになりました。洗い残しの部分は、記録しお家の方と洗い方についても共有することが出来ました。子どもたちの手洗いの時間も長くなりましたが、感染予防のためには必要なことです。

年中組お芋パーティー

今日から各クラスでお芋パーティーが始まります。本日は年中組(たんぽぽ)がお芋ステックを作りました。エプロン・三角巾・マスクの準備OK!泥で真っ黒なお芋洗いから始めます。出来上がったお芋スティックは、年少・年長組さんにもご馳走しました。
お料理するための準備!お友だちのお手伝い
包丁の使い方を教えてもらっています。
お芋切るの硬いねー両手を使って!
お弁当を食べたら、デザートにお芋スティック
本校の看護専攻科の実習生も一緒に手伝ってくれました。

園外保育  芋ほり遠足

 今年も大型バスに乗って、芋ほり遠足に行きました。広い畑に入り芋のつるを「うんとこしょ・どっこいしょ」と掛け声をかけて引っ張る子どもたちは、つると一緒に大きなお芋が取れると「やったー」と喜ぶ子どもたちでした。土の中を「モグラのように手で掘ろう!」と声をかけると、あっという間に芋袋が満タンになりました。お家に持って帰り、早速食べたようです。幼稚園では来週から、各クラスでお芋パーティーが始まります!
お芋の話を聞いて、さぁーみんなで頑張ります。
芋のつるを引っ張ります!
見つけたよ!
お芋を運びまーす

10月のお誕生会

10月生まれのお誕生会を行いました。運動会で自信をつけた子どもたちは、みんなの前で上手に自己紹介することが出来ました。

年長組 秋のお泊り会(1泊2日)

運動会を終えた年長組の次の活動は、秋のお泊り会です。1泊2日で菊池少年自然の家に行きました。大きなリュックサックを背負い準備完了!年長になり3回目の出発式。大型バスに乗り込む子どもたちの表情にも前回とは違い余裕が見られました。「行ってきます」とお母さんに手を振る子どもたちに、成長するわが子に涙ぐむお母さんの姿も見らました。菊池少年自然の家に到着後、山登り開始し、アップダウンが多い山の中を5時間歩きました。途中で、木の実(ムカゴやムベ・藪イチゴ)や虫や目的地の天狗杉までの道を見つけたりしながら、冒険を楽しみました。みんなで食事をしたりお風呂に入ったり、夜の活動は木工ペンダントをしたり、あっという間の1日でした。次の日もみんな元気に朝ごはんをしっかり食べ野外で遊びました。1泊2日と短い時間でしたが、子どもたちの行動や表情にも変化がみられ逞しい年長組です。

10月28日~29日

第68回坪井幼稚園親子合同大運動会

 秋晴れの中で運動会を開催することが出来ました。コロナ感染症予防のため、縮小したプログラムになりましたが、保護者の皆さまのご協力のおかげで無事に終えることが出来ました。会場作りや片付け等ありがとうございました。子どもたちは、温かい応援に応えるように、いつも以上に張り切って一人ひとり力を発揮できた素敵な運動会になりました。運動会行事を通して、諦めない心や出来た時の達成感、みんなで力を合わせる楽しさなどたくさんの学び、自信をつけた子どもたちでした。来年は、卒園児の皆さんや地域の方と一緒に楽しめる運動会ができることを願っています。

10月23日(土)

開会式
子どもたちの代表宣言
準備体操 年長児が体操の先生んになりました!
かけっこ 運動会はみんな裸足で頑張ります!
逆上がりをみて!
各クラス対抗 保護者玉入れ
リズム運動 今日は運動場で披露 ツ―ステップをしている年長組
年長踊り 沖縄エイサー
親子競技
紅白リレー チームが団結し、1つのバトンをつなげたリレーは一番盛り上がりました!
閉会式 体操 無事にプログラム終了!最後の整理体操です!
元気いっぱいの坪井幼稚園の先生たち!裸足で運動場を走りまわりました。

運動会の練習頑張っています!

今年は、新型コロナ感染対策で縮小した運動会となりますが、例年と変わらず、各クラスの課題に取り組んでいます。運動会本番まで練習する期間が少なくなってきました。年長児を中心に今年のテーマ「希望}~明日に届け!みんなの想い!!を胸に子どもも先生たちもラストスパートです。

10月の会食の日

食欲の秋。実りの秋、味覚の秋がやってきました。今月は、かぼちゃの味噌汁とさんまの塩焼きです。園庭には、さんまのいい香りが広がりました。園外保育で拾ったしいの実を煎って食べたり、稲を園庭で育てた年少さんさちは、収穫したお米を空き缶に入れて、ご飯を炊き食べたりしてみんなで味覚の秋を楽しみました。
いい匂いがしてきた!お腹すいたよ。
しいの実と畑で取れたピーマンも一緒に焼いてみよう!
見て!さんまの骨だけになったよ。上手に食べれたでしょう。
かぼちゃの味噌汁とさんま美味しい!

園外保育(三の丸公園)

園外保育開始!今日は全園児で三の丸公園に行きました。秋を探しに行こう!と子どもたちはたくさんの木の実を見つけることができました。幼稚園に帰って来ると、先生にしいの実をお鍋で煎ってもらいおやつに変身!「美味しい」「おかわり」と大好評でした。「また、明日も行きたい!」と子どもたちの声。園外保育が待ち遠しいようです。しかし、公園では、23日に控えている運動会に向けて、かけっこやリレーの練習も頑張りました。

園外保育 金峰山登山(年長組)

年長組は金峰山登山に行きました。もちろん、リュックサック(お弁当と水筒を入れて)を持ってさるすべりを登りました。さるすべりは滑りやすいため、しっかり足元を見ながら頑張って登ることが出来ました。コロナ感染予防のため、園外保育に出掛けていなかったため、子どもたちも久しぶりの園外保育にワクワク。頂上では、ヤマガラに餌をあげたり秋の自然を感じながら楽しみました。帰りは遊歩道で下山しました。
出発!
急な斜面も手を使って登ります
到着!
石に注意!足元を気を付けて
おにぎり弁当最高!
ヤマガラがきたよ!

8月・9月のお誕生会

自主登園期間でしたので、8月・9月のお誕生会を一緒に各クラスごとに行いました。誕生日さんをご紹介するふじ組は緊張気味でしたが、堂々と発表が出来ていました。お誕生さんたちも張り切って自己紹介が出来ていました。
年長組
年中組
年少組
先生たちからのプレゼント

運動会の練習が始まりました。

今年も昨年同様に新型コロナ感染症予防のため、プログラムを縮小し、参加者を限定して園児と両親・兄弟姉妹のみでの運動会を10月23日(土)に開催することにしました。今年のテーマは「希望」~明日にとどけ!みんなの想い~に決定しました。1日も早く以前の生活に戻れる願いや、自分の想いや夢に向かって突き進めること、また、仲間と一緒に活動を通して楽しみ、色んな事を乗り越えていくことなど、たくさんの想いを込めたテーマの中で各クラス課題に取り組んでいきます。*来年度入園希望の方や入園検討中の方は、運動会の見学については、お問い合わせください。

縄跳び作り

年長組は、毎年運動会に向けて、布自分で編み縄跳びを作ります。長い布を三つ編みにしていく手さばきは難しいものですが、先生と一緒に頑張りました。しなやかに伸びた足、しっかりとつかみ抑える力を持った足指、巧みに動く手指、持続して一つのことを仕上げていく根気強さが求められた活動でした。また、異なる色の2色2本と1本ずつ選んで三つ編みにしていく作業の中で、子どもたちは数等色んな学びがありました。縄跳びが出来上がった子どもたちは、早速園庭で練習が始まりました。

感染防止の取り組みを行っています。

園では感染防止対策を行っています。登園前は、遊具やドアノブ等、アルコール消毒を行っています。子どもたちはマスクをつけて登園し、手指消毒や検温を測り体調を確認しています。室内ではマスク着用です。マスクの管理が難しい子どもたちですが、外に行く場合は、先生たちが個人のマスク入れを準備しましたので、その中に入れて遊びに行きます。お弁当の時もマスク入れに片付けをし、自分たちで管理できるようになりました。お弁当の時間は、各クラス2グループに分かれ、人数を減らして食べています。おしゃべりをしないで静かに食べることを心がけています。空気清浄機は各部屋設置し換気も充分に行っています。午後にも体調管理のため、体温測定を行っています。降園後は、各クラス掃除や消毒等を行っております。

令和4年度園児募集配布中

令和4年度の募集要項を配布しています。入園説明会は、個別に対応をしていますので、希望の日程をお問い合わせください。

ひよこを育て始めました。

10羽が幼稚園にきました。
かわいい!ひよこって暖かいね。
順番で交代して抱っこしています。

2学期

2学期のスタートが、感染防止措置のため自主登園となりました。一日も早く、通常の生活に戻れることを願うばかりです。みんなで感染拡大防止に努めていきましょう。自主登園期間が終了し、運動会に向けての取り組みを始めます。新たないよくと頑張りを見せてくれることを期待しています。始業式は各クラスで行いました。

カーブミラー設置について

 
夏休み期間中に後援会より幼稚園駐車場の前に、カーブミラーを設置していただきました。自転車や車での出入りが安全になりました。しかし、死角の場所がありますので、カーブミラーでの確認・目視での確認を忘れず行ってください。
新規に設置しました!
以前からあるカーブミラーも確認しましょう

年長組 夏のお泊り会(2泊3日)

年長組は、親元から離れ、先生やお友だちと過ごす夏のお泊り会(2回目)を行いました。大きなリュックサックの中に荷物を準備し 高校の大型バスで葦北青少年に向かいました。あしきた青少年の家では、海水浴を中心に幼稚園では経験できないことを体験しました。「海の水って本当にしょっぱいね!」と話す子どもたちでした。海の波で遊んだり泳いだり貝拾いなど楽しみました。天気に恵まれ、夜には星の観察ができ、北斗七星や夏の大三角を見つけることが出来たり、ボンファイヤーなど行い素敵な時間を過ごすことが出来ました。お友だちと協力したり思いやる姿がたくさん見られ 「よく遊び・よく食べ・よく眠り・よく笑い」あっという間の2泊3日でした。
出発式
チクサクコール
高校の大型バスに乗って出発!
入所式
代表挨拶
昼食
今から海水浴の準備
貝殻拾い
夕食
朝の集い
焼杉
ボンファイヤー
焼杉完成!
退所式
解散式

1学期 終業式

終業式を行いました。1学期を振り返って、友だちや先生たちとコロナ渦の中、感染予防しながら元気に過ごすことが出来たことや、夏休みを楽しくすごすためには気を付けること等の話を聞きました。その後は、一人ひとりに賞状渡しがあり、転勤で引っ越しする園児とのお別れ会も行いました。「遊んでくれてありがとう!元気でね。僕たちのこと忘れないでね!」と、素敵な言葉が飛び交いました。

着衣水泳

もうすぐ夏休みを迎えます。川や海で遊ぶことも多くなってきますので、年長組は、着衣水泳を実施しました。長袖・長ズボンを着て水の中に入るとどうなるのか?体験しました。子どもたちから、『身体が重い・歩きにくい・泳いでも沈んでしまう」などの感想がありました。もしも?溺れたときはどうすればよいか?など一緒に考えたり、身近にあるペットボトルを浮き輪にすること等教えてもらったりしました。その後、着ていた服を脱いでみると、『身体が軽い!泳ぎやすい!」としっかり体で感じたようです。年少・年中さんも一緒に見学しながら、一人では池や海には入らないことを約束しました。命の大切さを伝えています。

プール遊び継続中

晴天が続いて気温の上昇中。プール日和の毎日です。水着に着替えることやプールが終えた後の着替えも上手になってきました。毎日の繰り返しでそれぞれにできることが増えてきています。また、プール活動は、各先生たちが楽しい遊びや言葉がけを工夫をしながら、各年齢の小さな目標に向かって遊びを展開しています。プールが苦手な子どもたちには、担任だけの指導ではなく、色んな先生やお友だちに応援してもらいながらプール遊びの楽しさを伝えいるところです。まずは、水が好きになって欲しいと思います。年長児は、水に浮くことが出来て、夏のお泊り会(海水浴)に向けて自信をつけて欲しいと思います。

七夕まつり

大きな笹にみんなの願いをこめた短冊が風に揺られています。

保育参観日(リズム運動)

園では、さくら・さくらんぼのリズム運動の魅力に取りつかれ、30年以上の取り組みになりました。時代が変わっても、世の中が変わっても、子どもたちの発達には、リズム運動は欠かせないものです。
子どもたちと先生たちは、ピアノのリズムに合わせ、広い高校の体育館の中を思いっきり走り回り、力いっぱい色んな表現をします。そんな日常保育の姿を今日は、保育参観で一部紹介いたしました。親子で一緒に体験する中、子どもたちは、今持っている力をだし、保護者の皆さんは、子どもたちの目線に応えて、運動不足解消?のように体を動かし、わくわく・ドキドキしながら気持ちいい汗をかいていただきました。リズム運動の楽しさや先生たちの深い思いを感じていただことでしょう。子どもたちの歌声やリズム運動がいつも以上に張り切っていた様子でした。保護者の皆さまには、参加いただきありがとうございました。

未就園児保育体験

未就園児保育体験を担当しています。よろしくお願いします。
幼稚園入園前(2歳児を対象)に集団生活に触れ、お友だちや先生と遊ぶことの楽しさを知って、来年度からの幼稚園生活に向けた機会になります。

音楽に合わせて体を動かしましょう。
今年度は、コロナ渦のため、参加者が少ないようです。感染防止を行いながら活動を行いますので、参加希望の方は連絡ください!
親子ふれあい遊び
紙芝居やペープサートなどもあります。

育MEN幼稚園・おやぢの会総会

今日はお父さん方が幼稚園に登園です!毎日幼稚園に子どもたちが通っていますが、「どんな生活しているの?どんな先生がいるの?家で子どもと遊ぶ時のヒントはないかなあ?」などお父さん方の交流の場として行いました。自己紹介をしたり、ゲームや泥団子作り、絵本の読み聞かせや歌など、子ども時代に帰ったような楽しい時間を過ごすことが出来ました。今年は、参加できなかったお父さんは、是非!来年お待ちしております。
育MEN幼稚園終了後、おやぢの会の総会も行われました。コロナ渦でおやぢの活動が縮小していますが、今後ともみなさんのご協力をお願いします。

プール開き

園庭にプールを設置しました。プール開きでは、プールのお約束や入り方など、先生たちが寸劇を通してわかりやすく子どもたちに伝えました。園長先生からは、各クラスの目標についてのお話もあり、子どもたちも張り切っている姿が見られました。また、楽しいダンスをしたり、プールでは、こどもたちの安全祈願を行いました。その後初めてのプールです!

年長組 春のお泊り会 (1泊2日)

年長組春のお泊り会です。年長になると卒園まで4回のお泊り会があります。春のお泊り会は、幼稚園に泊まります。そのため、子どもたちは大きなリュックサックの中に着替えを持って登園してきます。始まる会では、園長先生からのお話を聞いたり、活動をみんなで確認したりしました。今回は、園外保育(三の丸公園)に出掛け広い公園で思いっきり走り回り、鬼ごっこや宝物探しなど楽しみました。園に到着すると、夕食のカレー作りやかき氷パーティーをしたりしました。みんなで作った夕食は、園庭に机を出して食べよう!とセッティングし、食べ終わった後も暗くなるまで遊びほうけました。また、汗いっぱいかいた子どもたちは、幼稚園名物の“坪井温泉!!”に入り、サッパリした子どもたち。まだまだ元気が残っている子どもたちは、就寝まで花火大会や絵本の読んでもらったり盛り沢山の1日を過ごしました。次の日は、全員6時に起き「おはよう!」と元気な子どもたちでした。

泥んこ遊び

気温が高くなると、子どもはパンツ一枚になり赤土山に水を運びます。赤土と水が混ざり、ドロドロの感触は何とも言えません。“心も体も開放できる遊び”です。泥んこの中に寝転がり頭から泥をかぶって遊びます。汚れに抵抗があり嫌がる子どももいますが、そんな子どもは生活を見守りながら、「やってみたいなぁ?面白そう?」と思う心の切り替えを待っています。泥んこ遊びの後は、温水シャワーで体を綺麗に洗います。遊び終えた子どもたちは、「また!あした遊ぼうね。」と友だち同士で会話が飛び交います。

年長組 梅干し作りに挑戦

地域の方のご厚意で天気の良い日には、お散歩に行ってビワを収穫したり、梅ちぎり体験を何度を行っています。ビワは、毎回お弁当のデザートで食べています。皮をむく手先の使い方も上手になりました。年長組は、梅ちぎりに挑戦です。梅の実を棒でたたき落とし、梅を拾い集めたくさん収穫することが出来ました。さっそく幼稚園に帰り、「梅ジュースや梅干し作りをしよう!」と話し合い、みんなで協力しながら作り始めました。
幼稚園の梅ちぎり。みんなで三脚を抑えて順番待ち。
丹後寺の梅の木にたくさん実っています。みんなで高い所の梅は棒で梅を落としています。先ずは先生が見本になって・・
「梅があそこにあるよ。落とすよ。」みんなで梅を集めよう!
つまようじで梅のへたとり開始中。真剣に1個ずつとっています。面白い!
塩は5%の減塩の梅干し作りに挑戦し、梅酢も上がってきました。紫蘇を入れる作業中
しそもみ完了。黒い汁が出たよ。手が赤くなった。いつ梅が赤くなるのかなぁ!

あんず収穫

はしごに乗って杏を収穫しました。
今年も、杏が実りました。収穫後は園長先生がすぐにあんずジャムに調理。クラッカーに乗せてみんなで食べました。

畑の様子

今年も、幼稚園の畑でグリンピースを収穫することが出来ました。ジャガイモは、葉っぱも茂り大きく成長しています。今年は、残念ながら玉ねぎの成長が悪いようです。時間があれば畑までお散歩に行って、畑の草むしりや野菜の水やりをしたり、虫探ししたりと遊んでいます。
綺麗に草むしりが終わりました。各クラスで野菜を植えます。
グリンピース収穫しました。皮をみんなでむこう!

お散歩 びわ取りに行きました。

どれが美味しそうかな?
自分で皮をむいて食べることが初めての年少児。むけたよ!

 お誕生会

今日は、全園児でお誕生会を行いました。お誕生児は、張り切っています。お友だちのご紹介は、ふじ組さんが発表してくれました。先生やお友だちから歌のプレゼントをしてもらい、とっても嬉しそうでした。

おたんじょうびおめでとう!

みんなの前で、自己紹介ができました。
各クラスからお祝いの歌のプレゼント
先生たちからの歌のプレゼント

お散歩開始

今日は、年中組のお友だちが、年少組のお友だちの手をつないで、園周辺のお散歩に行きました。。お散歩の時のお約束「お友だちの手を離さない。前に並んでいるお友だちを追い越さない。車が来たら壁に寄り、立ち止まる。」3つのことを伝えました。実践では、先生たちが必死で「手を離さないで歩こう!上手だね!あっ危ない!お花綺麗だね!」時には、先生が車の役になったり・・・と色んな声をかけながら散歩をしました。まだまだ、楽しむまでは行きませんが、これから回数を重ねて色んなことを学んでいきます。



お兄さんお姉さんが手を繋いでくれました
車がきたら壁ピタ!しよう。練習中!
虫がいるよ。お花が咲いているよ。 
今日は、園庭でお弁当を食べています。

防災センター見学

幼年消防団の仲間入りした年長組は、防災センター見学に行きました。防災に必要なものを見たり、地震や火事、台風体験をしました。地震は揺れて怖かったようですが、しっかりテーブルを掴み体を守ることができ、今後の訓練にも役に立つ実体験ができました。消防消防署の駐車場では、はしご車や救急車など興味深く観察する子どもたちでした。その後、近くの公園で遊び、幼稚園まで50分程かけて歩いて帰ってきました。盛り沢山の1日を過ごしています。
地震体験中 「机の中に隠れよう!」
防災についてのお話を聞きました。
消防署には、どんな車があるのかなぁ
堂免公園でお弁当を食べて、遊びました。

幼年消防団入団式

今日から、年長組は幼年消防団になり、火事についてなど沢山のことを学んでいきます。中央消防署特別救助隊の方からお話をしていただいたり、火事についてのビデオを見たりしました。
今後は、年長組が見本になって全園児で、避難訓練等に取り組んでいきます。
ふじ組幼年消防団入団しました!
火災について映画を見ました。「火遊びしません。」と約束
敬礼の仕方も教えてもらいました。カッコイイ
消防士さんたちとふれあいタイム

よもぎ団子作り

園外保育で見つけたよもぎを使って、年長組は、よもぎ団子作りに挑戦しました。すり鉢でよもぎを潰したり、粉に混ぜたり、丸めたりして、全園児分を作ってくれました。きな粉にまぶして、とっても美味しいよもぎ団子が出来上がり、お替りもたくさんしました。
団子の粉を混ぜています。
すり鉢でよもぎを潰そう!
丸めてお団子の形を作ろう
お団子はお湯で湯がきました。
きな粉をまぶして、3個ずつ分けています
各クラスに持っていき、「皆さん食べてください!」とご挨拶中

園外保育(よもぎ摘み)

年長組は園外保育に出掛け、よもぎつみを行いました。絵本でよもぎの特徴をしっかり教えてもらった子どもたちは、たくさん見つけよもぎを積むことが出来ました。また、よもぎの匂いを嗅いだり、葉の裏の白いことや昔の人は血止めによもぎを利用していたことなど、知る機会になりました。今週は、よもぎを使って、よもぎ団子作りに挑戦します。
よもぎみーつけた

第68回 入園式

ご入園おめでとうございます。新入園児のお友だちを迎えました。今日から「つぼいっこ」の仲間入りです。式では、元気にお返事ができました。在園児さんの参加はできませんでしたが、ビデオメッセージを見たり、先生と一緒に手遊びをしたりして楽しいひと時を過ごしました。 初めての幼稚園生活に期待と不安があると思いますが、先生や友だちと一緒に、いろんな遊びの中で体を十分に動かし、仲間と「遊びほうける」楽しさなど味わいましょう。遊びをとおして、「こころ」と「からだ」を育む教育理念のもと、今年も「元気いっぱい、夢いっぱい」の坪井幼稚園。入園して良かったと「心のふるさと」を目指して保育を行っていきます。
理事長挨拶
園長挨拶
村山後援会会長お祝いメッセージ
先生と一緒に遊びましょう
エプロンシアター

始業式

令和3年度の新学期がスタートしました。子どもたちが登園すると、先生たちから「おはようございます。進級おめでとう!」と、一人ひとりの胸に進級したクラスの名札がつけられました。新しい教室に移動し、新しい担任の先生や自分の名前を確認したり、子どもたちはウキウキ気分の様子です。始業式は、園長先生の話や新しい先生の紹介などがあり、子どもたちに負けないぐらい先生たちも張り切っています。まだまだ、新型コロナウイルス感染症の収束が見えませんが、感染防止対策を行いながら楽しい幼稚園生活にしていきます。
子どもたちの胸には新しい名札が光っています。
先生たちの紹介が行われました。

春期特別保育継続中

 明るい春の日差しに包まれて、新年度が始まりました。只今、幼稚園は春休み中です。しかし、共働き家庭や家庭の事情等で預かり保育が必要の子どもたちは、毎日幼稚園に通っています。外遊びを中心に、縦割りで遊んでいます。お弁当の時間は、お花を見ながら園庭で食べています。小さいお友だちは、お兄さん・お姉さんの遊びを真似をしながら、毎日楽しそうに遊んでいます。先生たちは、新学期の準備を頑張っています。始業式は、4月8日です。