本文へ移動

令和3年度  ブログ 幼稚園

防災センター見学

幼年消防団の仲間入りした年長組は、防災センター見学に行きました。防災に必要なものを見たり、地震や火事、台風体験をしました。地震は揺れて怖かったようですが、しっかりテーブルを掴み体を守ることができ、今後の訓練にも役に立つ実体験ができました。消防消防署の駐車場では、はしご車や救急車など興味深く観察する子どもたちでした。その後、近くの公園で遊び、幼稚園まで50分程かけて歩いて帰ってきました。盛り沢山の1日を過ごしています。

幼年消防団入団式

今日から、年長組は幼年消防団になり、火事についてなど沢山のことを学んでいきます。中央消防署特別救助隊の方からお話をしていただいたり、火事についてのビデオを見たりしました。
今後は、年長組が見本になって全園児で、避難訓練等に取り組んでいきます。

よもぎ団子作り

園外保育で見つけたよもぎを使って、年長組は、よもぎ団子作りに挑戦しました。すり鉢でよもぎを潰したり、粉に混ぜたり、丸めたりして、全園児分を作ってくれました。きな粉にまぶして、とっても美味しいよもぎ団子が出来上がり、お替りもたくさんしました。

園外保育(よもぎ摘み)

年長組は園外保育に出掛け、よもぎつみを行いました。絵本でよもぎの特徴をしっかり教えてもらった子どもたちは、たくさん見つけよもぎを積むことが出来ました。また、よもぎの匂いを嗅いだり、葉の裏の白いことや昔の人は血止めによもぎを利用していたことなど、知る機会になりました。今週は、よもぎを使って、よもぎ団子作りに挑戦します。
よもぎみーつけた

第68回 入園式

ご入園おめでとうございます。新入園児のお友だちを迎えました。今日から「つぼいっこ」の仲間入りです。式では、元気にお返事ができました。在園児さんの参加はできませんでしたが、ビデオメッセージを見たり、先生と一緒に手遊びをしたりして楽しいひと時を過ごしました。 初めての幼稚園生活に期待と不安があると思いますが、先生や友だちと一緒に、いろんな遊びの中で体を十分に動かし、仲間と「遊びほうける」楽しさなど味わいましょう。遊びをとおして、「こころ」と「からだ」を育む教育理念のもと、今年も「元気いっぱい、夢いっぱい」の坪井幼稚園。入園して良かったと「心のふるさと」を目指して保育を行っていきます。
理事長挨拶
園長挨拶
村山後援会会長お祝いメッセージ
先生と一緒に遊びましょう
エプロンシアター

始業式

令和3年度の新学期がスタートしました。子どもたちが登園すると、先生たちから「おはようございます。進級おめでとう!」と、一人ひとりの胸に進級したクラスのバッチがつけられました。新しい教室に移動し、新しい担任の先生や自分の名前を確認したり、子どもたちはウキウキ気分の様子です。始業式は、園長先生の話や新しい先生の紹介などがあり、子どもたちに負けないぐらい先生たちも張り切っています。まだまだ、新型コロナウイルス感染症の収束が見えませんが、感染防止対策を行いながら楽しい幼稚園生活にしていきます。

春期特別保育継続中

 明るい春の日差しに包まれて、新年度が始まりました。只今、幼稚園は春休み中です。しかし、共働き家庭や家庭の事情等で預かり保育が必要の子どもたちは、毎日幼稚園に通っています。外遊びを中心に、縦割りで遊んでいます。お弁当の時間は、お花を見ながら園庭で食べています。小さいお友だちは、お兄さん・お姉さんの遊びを真似をしながら、毎日楽しそうに遊んでいます。先生たちは、新学期の準備を頑張っています。始業式は、4月8日です。