本文へ移動

平成26年11月行事

RSS(別ウィンドウで開きます) 

秋の風物詩

2014-11-12
渋い柿の実が干すと甘くなる不思議な体験を
しました。皮はピーラーでむき、紐に吊るしました。
年長児さんは「もういいかな。やわらかくなったかな」と
自分の名札のついた柿を触りながら楽しみに待っています。

親子竹馬作り

2014-11-12
竹馬作りの指導者の方にきていただき、親子で竹馬を手作りしました。
竹の性質使って作る工程は、「お~お!」と感嘆の声があがります。
昔は、作り方も遊び方も当たり前のように知っていたことが、今では
新鮮に感じられるくらいになっているようです。
親から子へと昔遊びが伝承された一日でした。

お店屋さんごっこ

2014-11-12
年少組のお店屋さんごっこがありました。
先日の年長組・年中組のお店屋さんごっこで
買い物を楽しんだ年少組が「今度は僕たちだよ」と
張り切って準備しました。
未就園児の子どもたちもお客さんになって楽しい
時間を過ごしました。

年中児 交通安全教室

2014-11-12
交通安全の意識を高める目的で、毎年この時期に年中児
対象の交通安全教室に参加しています。
横断歩道の渡り方や車を運転している人からは見えない
場所(死角)があることを実際に動いて体験できました。

年長児お泊まり会

2014-11-12
秋のお泊まり会がありました。

金峰山登山では、「さるすべり」を一時間かけて全員が
登りきり、頂上では「やまがら」に餌をやったり、眼下に
広がる景色を楽しんだりしてきました。

その後のみかん狩りでは、みかんや柿の試食も含め、
初めて体験に大喜びの子どもたちでした。

日頃、どろんこ遊びで土とたくさん関わってきた子ども
たちと最後は土を焼く体験をしたいと思い、今回の
お泊まり会では「土鈴作り」に挑戦しました。
土の不思議に触れ、出来上がった土鈴に大感激の
年長児さんでした。