本文へ移動

満3歳児保育

満3歳児保育受付中

随時、満3歳児の入園受付けを行ています。

満三歳とは・・お誕生日がきて、満3歳になったお子様の入園ができます。

対象児】
  平成30年4月2日~令和元年4月1日生まれ
クラス編成】
  坪井幼稚園は、年少 3歳児(ちゅうりっぷ組)・年中 4歳児(たんぽぽ組)・年長 5歳児(ふじ組)で編成しています。
  満3歳児は(もも組)です。年少組と満3歳児は、合同保育を行います。しかし、満3歳児が6人以上になりましたら、もも組クラスを編成します。
保育時間】
  他クラスと同等です。9時~14時まで(8時30分から登園可能です)
  *お仕事の関係で早朝預かり保育が必要の方は、7時45分~登園できます。降園後も預かり保育が利用できます。
保育料について】
  令和元年度10月より、幼児教育・保育無償化が開始され、満3歳児も無償化対象になりますので、熊本市に「施設等利用給付認定」をうける申請書類の提出が必要です。
  入園手続きの際に書類を園より配布いたします。その他、諸納付金に関しては、お問い合わせください。
【バス送迎について】
  2コースあります。(路線・・①新町~京町~上熊本方面 ②花園~池田方面 )
【給食について】
 本園は、給食はありませんが、牛乳や月1回の会食の日があります。会食の日は、年長児が畑で育てた野菜等を利用して調理活動を行い、全園児で食べる日です。その他の材料も地産地消や学校生協やグリンコープを利用し調理しています。基本毎日お弁当が必要です。子どものお弁当の量は、大人に比べて少ないです。お弁当を負担に思わなくても大丈夫です。キャラ弁等は、必要ありません。シンプルなお弁当、お家の方が作る弁当が子どもたちは喜んでたべていますよ。また週1回は、必ずおにぎり弁当
【給食について】
  本園は、現在給食はありませんが、牛乳や月1回の会食の日があります。会食の日は、年長児が畑で育てた野菜等を利用して調理活動を行い、全園児で食べる日です。材料も地産地消や学校生協やグリンコープを利用し、調理をしています。安心・安全な食品を大切にしています。毎日お弁当が必要です。子どものお弁当の量は、大人に比べて少ない量です。負担に思わなくても大丈夫ですよ。キャラ弁等は、必要ありません。シンプルなお弁当、お家の方が作るお弁当は子どもたちは大好きです。お弁当には、まだまだお弁当の良さがありますので、是非お尋ねください。また、週1回は、必ずおにぎり弁当の日があります。

 坪井幼稚園に通っている保護者の方も最初の頃は、毎日お弁当を作らなくては?と不安だったり、楽しみな保護者の方など様々です。お弁当は、出来るだけで大丈夫です。子どもたちは、食べるだけでなく、お弁当準備の時から様々な活動ができます。手先を使ったり、お箸も上手になります。野菜嫌いな子どもたちも、先生やお友だちに応援してもらい少しずつ食べることで意欲が育ってきます。食べられた時の表情!最高の笑顔です。
お家での子どもたちは、お母さんに、時にはお父さんに・・空っぽの弁当箱を見せてくれます。「食べてしまったよ!」「あれ!今日はお弁当を残している?どうしたのかな?」と幼稚園での体調や好き嫌いが分かったり・・・子どものことがお家ではわからないことも色々知る機会になりますね。本当に凄い!お弁当です。食は意欲にも繋がりますからね。
しかし、お仕事をされている保護者の方も多くなりました。そこで、来年度から給食提供もを検討しているところです。

毎日、子どもたちはこんなお弁当を作ってもらっています!

文章(+イメージ)

お弁当を作った朝の話
息子・・「ママお弁当つくった?」
母・・・「お弁当作ったよ。」
息子・・「ママ!ありがとう。」言われて嬉しそうにお弁当箱をリュックサックの中に入れる母
 でも!いつも同じ弁当なんだけど・・心の中では思っているのですが(笑)
:幼稚園では・・
 まだお弁当の時間ではないのに、お弁当をお友だちと見せ合っこ(笑)
「 これ、ママが作ったよー!!」嬉しそうな笑顔。
幼稚園でもしっかり、家庭と繋がって安心して生活を送っています!





年少組 お弁当を食べています。箸も少しずつできるようになってきます。