本文へ移動

令和4年度  ブログ 幼稚園

5月11日  味噌作り

年長組は、味噌作り体験をしました。講師に冨田さんをお招きして、食育(大豆について)など話していただき、各班に分かれて味噌作りを行いました。
大豆をつぶしたり、麹や塩を混ぜ合わせたり、子どもたちは大喜びでした。混ぜ合わせる感触の気持ちいいこと!しっかり混ぜ合わせ、子どもたちが得意なおだんご作りをして容器に入れて完成しました。その後、味噌汁やデザートをみんなでいただきました。大豆は、栄養が高い食品です。朝からしっかり具だくさんの味噌汁を食べて、元気な体を作りましょう。6月下旬には美味しい味噌が出来上がります。今から待ち遠しいです。
塩と麹をしっかり混ぜ合わせています。
大豆をみんなで協力しながら潰していきます。
大豆と麹をしっかり混ぜていきます。「気持ちいいねー‼」
味噌団子を作ろう!「面白いね。大きいの作るよ。」
味噌汁や団子の味噌デザートをいただきました。
6月には完成する味噌が楽しみです!記念撮影
お友だちと手をつないで歩きます。
草花遊び「かんむりをつくろう!」

母の日にむけて、お絵描き展示中!

只今、マックスバリュー坪井店に、母の日のお絵描きが展示してあります。各クラスにも素敵なお母さんの絵が飾られています。いつも遊んでくれてありがとう!お弁当作ってくれてありがとう!お掃除やお洗濯ありがとう!お仕事頑張ってね!などお母さんに感謝の言葉もたくさん話してくれました。

5月  こいのぼり制作

毎年恒例のこいのぼり制作を各クラスで行いました。年少組は、手形の可愛い赤いこいのぼりの出来上がり。年中組は、ふき絵やお絵描きの黄色いこいのぼりの出来上がり。
年長組は、話し合いの結果、紫の色の布で作ったこいのぼりを作成することに決定し、パッチワーク風に友だちと協力しながら針と糸で縫い合わせ完成しました!園庭には、歴代のこいのぼりが泳いでいます。卒園児の皆さんも毎年楽しみに見ていただいています。

親子お見知りレクリエーション

熊本中央高校の体育館にて、親子お見知りレクリエーションを行いました。親子で全員が集まって行事がスタートしました。まずは!お名前呼びです。各担任の先生から名前を呼ばれ「はい!」と元気に始まりました。体操やダンス、歌、ゲームなど、親子一緒に活動しました。素敵な笑顔が見られました。今後も、楽しい行事が予定しています。

みんなで準備運動!
先生のまねできるかな?レッツ!ダンス
お父さん・お母さんの膝を独り占め!楽しそう。

4月生まれ お誕生会

4月生まれのお誕生会を行いました。みんなで集まり、一人ひとりに「happy birthday」の歌でお祝いしました。 各クラスや先生たちから、お祝いの歌のプレゼントや絵本をもらいました。とっても嬉しそうな4月生まれの子どもたちでした。

4月生まれのお友だち
自己紹介中
各クラス歌のプレゼントをしました。

オタマジャクシ・ツマグロヒョウモン・ダンゴムシ・カブトムシの幼虫の観察

春はいろんな生き物に出会います。オタマジャクシを観察してみると、足や手が出てきました。オタマジャクシの歌と同じ成長過程を観察しています。パンジーの花の上には、幼虫を発見!「ツマグロヒョウモンだ!」と手に取る子どもたち。図鑑で幼虫の確認中。花壇の近くでは、毎日子どもたちは、ダンゴムシ探し。手の中やカップの中にはダンゴムシがいっぱいです。「何匹さがした?」の質問に子どもたちは、1234・・と数えて教えてくれます。遊びの中で、しっかり算数ができていますね。お腹の中に白い卵を発見!「これなーに?」たまごだよ!と、どんどん観察力がついてきています。これも毎日の積み重ねです!

4月21日  幼年消防団入団式

今日は、園に特別救助隊の方が来園され、年長組が幼年消防団に入団しました。火の用心と書いてある法被をきて、少し緊張気味の子どもたちでしたが、しっかり消防士さんのお話を聞くことができ、「火遊びはしません」と約束をしました。敬礼も教えていただきました。今後は、避難訓練を通し、命を守るためにはどのような行動をとるべきなのか、しっかり学んでいきたいと思います。全クラスで火災のDVDを鑑賞しました。
園長先生から「年長組さんは、幼年消防団の一員として、いろんなことを学んでいきましょう」
消防士さんからのお話
敬礼の仕方を習いました!かっこよくできました。
みんなで頑張ります!
一番大切なこと!「火遊びはしません。」と約束しました。

4月20日  よもぎ団子作り

 園外保育で摘んできたヨモギを使って、年長組がよもぎ団子作りに挑戦。よもぎを湯がき、すりこ木でゴリゴリとつぶしました。その後、団子の粉の中に入れて、綺麗な緑色に!!団子を丸めて・・・お湯の中に入れ、早くできないかなあーと鍋の中を覗き込む子どもたちでした。きな粉にまぶし、全クラスで、食べました。よもぎは、食べても美味しく、薬の役目になることなど知る機会になりました。「お代わりありますか?」とよもぎ団子は大好評でした。
食べ終わると、園庭では年長・年中組さんが、赤土や砂遊びで団子作りが始まりました。今度はお家でよもぎ団子作ろう!と張り切っている子どもたちです。
エプロンの準備しよう。手伝って!
団子の粉によもぎを入れて、きれいな緑色の生地ができました。
一口大に団子を丸めて、お湯の中に。火傷しないように気を付けて、お鍋の中に!
きな粉につけて出来上がり!

園外保育(よもぎ摘み)に出掛けました。

年長組は、春の野草「よもぎ摘み」に出掛けました。事前によもぎの葉っぱについて、絵本や図鑑で調べていましたので、葉の特徴を確認しながらたくさん採ることができました。本当に「葉の裏側は白いね!」「よもぎの葉っぱの匂いだ!」と友だち同士で会話も弾みました。園に持ち帰り、明日はよもぎ団子を作ります。たくさんよもぎを摘むことができましたので、お家に持って帰りました。お家の方にも、ヨモギの特徴を伝えることができたことでしょう。
葉っぱの裏側をみて!白色だよ。間違えない!よもぎの葉っぱ
てんとう虫発見!ちょうちょも飛んでる。
河川敷をみんなで歩いていきました。

4月11日   通常保育が始まりました。

今日から、お弁当が始まります。希望者のみ月曜日と金曜日(週2回)弁当給食を注文することができます。火曜日~木曜日3日間は、手作りお弁当を持参してもらいます。その他の子どもは、毎日お弁当を持ってきています。自由に選択です。各クラスの昼食の様子です。テーブルの上には、パーティションを置いて感染予防を行っています。早く新型コロナの収束することを願うばかりです。

入園式  (4月9日)

第69回坪井幼稚園入園式を行いました。家族の方と一緒に手をつないで、緊張と期待いっぱいの子どもたちでした。年長児が作ってくれたプレゼントや名前札を胸に付けて、今日から「つぼいっこ」の仲間です。先生たちも皆さんに会えるのを楽しみにしていました。たくさん遊びましょうね!
理事長挨拶
ご入園おめでとうございます!
記念写真

始業式  (4月8日)

 いよいよ新学期です。進級して、新しいクラスに移動したり、名札を担任の先生に胸に付けてもらい、とっても嬉しそうです。久しぶりにお友だちと会えて、さっそく園庭で砂遊びや鬼ごっこが始まりました。入園式に向けて、プレゼント作りもしました。元気いっぱい子どもたちです。今年度も土や水や太陽の下で、いろんな体験を通し、「心」と「からだ」を育んでいきたいと思います。

園長先生のお話「進級おめでとう!・・」
新しい名札が胸に付けてもらい、子どもたちの張り切っている姿が見られます。
入園式に新しいお友だちに渡すプレゼント作り